祇王寺だより

 

2017.10.11

この度、トリップアドバイザーの「2017年エクセレンス認証」に認定されました。
ご参拝いただいた方のうち、多くの方が満足していただけたと受け取って、これを励みにいっそう頑張っていきたいと思います。

2017.10.11

この度、トリップアドバイザーの「2017年エクセレンス認証」に認定されました。
ご参拝いただいた方のうち、多くの方が満足していただけたと受け取って、これを励みにいっそう頑張っていきたいと思います。
 

2017.10.10

近所の方からおすそ分け。美味しそうなクリとアケビです。まだまだ暑い日が続いていますが、秋が一歩ずつ近づいているのが実感できます。

2017.10.10

近所の方からおすそ分け。美味しそうなクリとアケビです。まだまだ暑い日が続いていますが、秋が一歩ずつ近づいているのが実感できます。
 

2017.09.24

嵯峨野周辺の田んぼのあぜ道にはこの時期彼岸花が群生していて、真っ赤な花は目にも鮮やかです。一方、祇王寺には苔の中に彼岸花が一輪のみ咲いています。群生の地から離れて咲くその姿はまさしく、華やかな生活から祇王寺に身を寄せた祇王のよう・・・。
今の時期、藪蘭も可憐な花を咲かせていますので、皆さまどうぞご参拝ください。

2017.09.24

嵯峨野周辺の田んぼのあぜ道にはこの時期彼岸花が群生していて、真っ赤な花は目にも鮮やかです。一方、祇王寺には苔の中に彼岸花が一輪のみ咲いています。群生の地から離れて咲くその姿はまさしく、華やかな生活から祇王寺に身を寄せた祇王のよう・・・。
今の時期、藪蘭も可憐な花を咲かせていますので、皆さまどうぞご参拝ください。
 

2017.08.19

暑さ寒さも彼岸までといいますが、嵯峨野の奥に位置する祇王寺では楓のテントのお陰もあって日光が遮られ、日が傾いてきた夕方にはヒグラシが鳴き始めます。カナカナカナという声を聴くと秋の気配にますます涼しさが感じられます。
ひっそりとした鄙びた雰囲気の祇王寺ですが、だからといって何もかもほったらかしにはできません。日々、職員が境内すべてを清掃し、傷んだところがあれば補修しています。また、参拝の方に説明できるように植物の名前を覚えたり手作りの看板を作ったり・・・。それも皆さまに気持ちよくご参拝いただくためです。感謝。

2017.08.19

暑さ寒さも彼岸までといいますが、嵯峨野の奥に位置する祇王寺では楓のテントのお陰もあって日光が遮られ、日が傾いてきた夕方にはヒグラシが鳴き始めます。カナカナカナという声を聴くと秋の気配にますます涼しさが感じられます。
ひっそりとした鄙びた雰囲気の祇王寺ですが、だからといって何もかもほったらかしにはできません。日々、職員が境内すべてを清掃し、傷んだところがあれば補修しています。また、参拝の方に説明できるように植物の名前を覚えたり手作りの看板を作ったり・・・。それも皆さまに気持ちよくご参拝いただくためです。感謝。
 

2017.07.20

先日栽培されている方から根付きのままのホオズキをお供えいただきました。お盆の時期には欠かせないホオズキですが、提灯のような赤い萼が印象的です。仏壇にもお供えされ、この提灯の灯りを頼りにご先祖様が帰ってこられるといわれています。
日々、暑さが増しますが、祇王寺のカエデの木の間から差し込む西日の苔庭もきれいですよ。遅めの時間は参拝の方も少なく、ゆっくりしていただけます。
夏限定の御朱印も大変好評いただきありがとうございます。まだまだ授与させていただいておりますので、この機会にどうぞご参拝ください。

2017.07.20

先日栽培されている方から根付きのままのホオズキをお供えいただきました。お盆の時期には欠かせないホオズキですが、提灯のような赤い萼が印象的です。仏壇にもお供えされ、この提灯の灯りを頼りにご先祖様が帰ってこられるといわれています。
日々、暑さが増しますが、祇王寺のカエデの木の間から差し込む西日の苔庭もきれいですよ。遅めの時間は参拝の方も少なく、ゆっくりしていただけます。
夏限定の御朱印も大変好評いただきありがとうございます。まだまだ授与させていただいておりますので、この機会にどうぞご参拝ください。
もっと見る(facebookページが開きます。)

拝観案内・アクセス

祇王寺

〒616-8435 京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
TEL:075-861-3574

拝観料:大人300円・小人(小中高)100円

拝観時間:午前9時~午後5時(受付終了午後4時30分)

大覚寺・祇王寺(2カ寺)共通拝観券:600円
※大覚寺500円、祇王寺300円 計800円の通常拝観料が600円となります。
※祇王寺~大覚寺までの所要時間は徒歩約25分です。

電車でお越しの場合のアクセス方法 市バスでお越しの場合のアクセス方法 大覚寺からの徒歩イラストマップ(4ヶ国語対応)
Google Mapを見る
前へ 次へ

「閃翠の祇王」 by御影喬

 

「緑の別世界」 by N.Harada 

 

「青もみじ」 by N.Harada 

 

光と碧」 by 師走

 

春の祇王寺

 

「ハルノイブキ」byTomoki Yamauchi

 

春の祇王寺

 

祇王寺

 

「息吹」 by cognoscenti9000

 

春の祇王寺