祇王寺だより

 

2019.04.24

【今日の祇王寺】
今日は雨が降っています。青もみじが天空に葉を広げ、濡れた苔庭に春の花が彩りを添えています。

2019.04.24

【今日の祇王寺】
今日は雨が降っています。青もみじが天空に葉を広げ、濡れた苔庭に春の花が彩りを添えています。
 

2019.04.09

祇王寺の苔庭に、ひときわ背の高い木があるのをご存じですか?
この木は「ナナミノキ」という常緑高木で、静岡県より西にしかない木です。祇王寺にあるのは幹が大変太く、高さも竹林に届くほどの高さになり樹齢数百年以上といわれています。こんなに大きく育つのは大変珍しいそうです。

2019.04.09

祇王寺の苔庭に、ひときわ背の高い木があるのをご存じですか?
この木は「ナナミノキ」という常緑高木で、静岡県より西にしかない木です。祇王寺にあるのは幹が大変太く、高さも竹林に届くほどの高さになり樹齢数百年以上といわれています。こんなに大きく育つのは大変珍しいそうです。
 

2019.04.09

【今日の祇王寺】
祇王寺の青モミジが葉を広げ始めました。空に映えるモミジの葉は日に日に緑に染まっていきます。草庵の吉野窓から眺めるヤマブキも黄色の花がキレイに咲きました。苔庭には野鳥の声が響き渡り、春らしい日差しの中、静かに時が流れていきます。

2019.04.09

【今日の祇王寺】
祇王寺の青モミジが葉を広げ始めました。空に映えるモミジの葉は日に日に緑に染まっていきます。草庵の吉野窓から眺めるヤマブキも黄色の花がキレイに咲きました。苔庭には野鳥の声が響き渡り、春らしい日差しの中、静かに時が流れていきます。
 

2019.04.07

あたたかい春の陽気の中、次々と山野草が花を咲かせています。
イカリソウ、イチリンソウ、八重咲のイチリンソウ、ニリンソウ、ヒトリシズカ

2019.04.07

あたたかい春の陽気の中、次々と山野草が花を咲かせています。
イカリソウ、イチリンソウ、八重咲のイチリンソウ、ニリンソウ、ヒトリシズカ
 

2019.04.03

【今日の祇王寺】
雨上がり。朝露に濡れて、しっとり雰囲気の祇王寺です。
境内に差し込む日差しもまた、苔や木々たちに生命力を与えています。

2019.04.03

【今日の祇王寺】
雨上がり。朝露に濡れて、しっとり雰囲気の祇王寺です。
境内に差し込む日差しもまた、苔や木々たちに生命力を与えています。
もっと見る(facebookページが開きます。)

拝観案内・アクセス

祇王寺

〒616-8435 京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
TEL:075-861-3574
giou@giouji.or.jp

拝観料:大人300円・小人(小中高)100円

拝観時間:午前9時~午後5時(受付終了午後4時30分)

大覚寺・祇王寺(2カ寺)共通拝観券:600円
※大覚寺500円、祇王寺300円 計800円の通常拝観料が600円となります。
※祇王寺~大覚寺までの所要時間は徒歩約25分です。

電車でお越しの場合のアクセス方法 市バスでお越しの場合のアクセス方法 大覚寺からの徒歩イラストマップ(4ヶ国語対応)
Google Mapを見る
前へ 次へ

「緑の別世界」 by N.Harada 

 

春の祇王寺

 

「閃翠の祇王」 by御影喬

 

春の祇王寺

 

祇王寺

 

「ハルノイブキ」byTomoki Yamauchi

 

「息吹」 by cognoscenti9000

 

「青もみじ」 by N.Harada 

 

「光と碧」 by 師走

 

春の祇王寺